コンテンツへスキップ

趣味の欄にゴルフを書けるレベルになるには

芸能人で趣味の欄をゴルフとしている人は多いですよね。

周りに、「私はゴルフが趣味なんだ」と吹聴することは誰でもできます。

しかし、それでいざという時になったら、『まともにゴルフプレーができない』や『教えてくれるゴルフ技術がない』などしてしまったら誠に残念極まりないことです。

では、趣味でゴルフと豪語するには幾つの要点をまとめればいいでしょうか?

まず、以下のものが挙げられますね。

・ゴルフのルールを完全に覚えていること
・ゴルフ技術について中級レベルの能力を持っていること
・近場のゴルフ場について熟知していること

上記のものについてしっかりと把握していれば、「ゴルフを趣味」と豪語できるレベルになるには、まず、「100の壁」を超えるような技術にしましょう。

これは10年以内の経験しかない初心者のアマチュアゴルフの平均スコアが100程度であるからです。

ゴルフには年に数十回もやる人もいれば数回しかやらないという人まで幅広い層がいますので、実際には3割が「平均スコアが110前後」と答えており、4割以上が「平均スコアが100を切れていない」と答えているいうデータがあります。

趣味と豪語するにはまずはスコア100を維持できるようにしましょう。